ヴィエルホワイト


黒ずみ対策に抜群!と評判のヴィエルホワイト

ヴィエルホワイト vl詳細

最近Vラインの黒ずみにスゴイ効果を出していると話題のヴィエルホワイト。 Vゾーン(デリケートゾーン)美白でかなり話題になっていますね。 でも、実はおしりニキビ跡の黒ずみ対策用に使っている人も多いみたい。 私達みたいにおしりニキビに悩んでいる人には、ピーチローズ以外にも使える優秀な商品があるなんて嬉しい限りです。

やっぱりピーチローズ派ならこちら

体験談


ヴィエルホワイトの3つの特徴

ビキニラインの黒ずみケア美容液のヴィエルホワイトの特徴を3つにまとめてみました。

【特徴①】

研究開発したのは、有名クリニックのドクターや一流エステシャンがその効果の高さを絶賛するプロコスメカリスマヒットメーカー


【特徴②】

「使い続けたい!」販売前のモニターアンケートでは、ビキニラインの黒ずみに悩む女性の90%以上が答えた


【特徴③】

無添加低刺激。美白成分+天然成分11種類を配合、超低分子化。

では、それぞれについてちょっと詳しく説明していきますね。


【特徴①】自宅でプロの並のケア

vlホワイト

ヴィエルホワイトの開発者は、今まで500アイテム以上の美容クリニック&エステティックサロン専用の化粧品を開発してきました。

そのノウハウを活かして、プロの技がなくても誰でも簡単に自宅でビキニラインの美白できるエッセンスを作りました。

【特徴②】みんな悩んでる黒ずみ


ポイント2
ビキニラインに悩みのある20から55歳の女性219人の3人に1人は黒ずみに悩んでいるという結果が・・・。

そして、ヴィエルホワイトを使用した93.7%が黒ずみにケア商品として満足!と答えてます。
(参考:ヴィエルホワイトHP) みんな黒ずみには悩んでいるみたい。

おしりニキビ跡の黒ずみで悩んでいる人は、もともと肌が弱いタイプかもしれません。
ちょっとした刺激で黒ずみはできるから、おしりと腿の間とか気になっていない?


【特徴③】うれしい成分がギュッ!

ポイント3

3種類の美白成分
3種類の保湿成分
3種の保護バリア成分
3種のエイジングケア成分
2種類の透明感アップ成分

顔のように毎日人前で晒すわけでもないデリケートゾーンのために、こんなに贅沢に色んな成分を配合しているなんてスゴイですよね。

Vライン用でもおしりに使える?

ヴィエルホワイトは、ビキニライン専用なのにおしりニキビ跡の黒ずみにいいの? という疑問を持つ人もいるかと思います。 が、口コミなどを見てみると、ビキニラインだけでなくおしりに使用している人も多いみたいなんです。

普通に考えて、黒ずみという点においては同じなのでもちろん使えそうですが、やっぱり専門の方が良いような気がしますよね。
では、おしりニキビ跡の黒ずみについて簡単におさらいしましょう。

黒ずみボタン


おしりニキビ跡の黒ずみが出来るまでの流れ


ピーチローズ
①おしりニキビの炎症による刺激

皮脂が過剰分泌

酸化して黒ずむ

②おしりニキビの炎症による刺激

防御のためにメラニン色素が大量に発生

代謝が悪くそのまま残ってしまう 刺激によって黒ずみができてしまうメカニズムは、デリケートゾーンと全く同じです。


おしりニキビ跡の黒ずみの改善する必要な成分

おしりニキビ跡の黒ずみを改善する主な成分
血流をUP!代謝を高めて肌のターンオーバーを促す美容成分
保湿成分
美白成分
です。
おしりニキビ専用ジェルのピーチローズも
ピーチローズ

角質層までたっぷり保湿
6種類の美容成分(美白成分含む)
で、しっかりと配合されています。

ボタン公式サイト

ヴィエルホワイトは?

美白保湿透明感

ヴィエルホワイトは
●3種類の美白成分を贅沢に配合
●角質内にも届く保湿成分
●糖化やタンパクのカルボニン化をケアする2種類のエキスを配合


と、ヴィエルホワイトも美白+保湿成分はバッチリ!です。

どちらも無添加・低刺激・国内工場製造で安心ですよ。

vl詳細


おしりもVライン

vラインとおしり

正直、ヴィエルホワイトを使用したことがないので、どのくらい効果があるかはお伝え出来ません。 ピーチローズは本当におすすめです! 私も旦那も大満足です。 でもこんな場合はヴィエルホワイトの方が良さそうに思います。

おしりニキビはすっかり良くなったけれど、おしりニキビ跡の黒ずみをなんとかしたい
おしりだけでなく実はビキニライン(デリケートゾーン)の黒ずみも気になっていた

赤く炎症が起きていたり、膿んでいる、または痛かったりかゆい進行系のおしりニキビにはピーチローズはオススメです。 でも、シミ黒ずみの悩みだけだったり、ビキニラインも一緒に!というならヴィエルホワイト。

vl詳細

↑ PAGE TOP

--> 外為ジャパンの口コミ