おしりニキビを病院で治療する


段階別おしりニキビの治し方ー後期 病院で治す


おしりニキビをセルフケアで治しきれないから、病院に行ってみよう!

でも病院に行っておしりを出すの、ちょっと恥ずかしいしどんなことをするのか不安…

そんな方に、おすすめの病院選びのポイントやどんな治療をするのか調べてみました。


▼目次

皮膚科に行く事の利点は

vlホワイト

●プロである医師にきちんと診てもらう事ができて安心
●原因を即座に分析してくれる
●塗り薬などの軟膏タイプの薬だけでなく、ひどい場合は飲み薬も処方してくれる


という点です。 おしりニキビの原因が、自分でもコレ!と特定できるものもありますが、中には、特定できないものもあります。

おしりニキビの原因がわからない時

vlホワイト
原因は何なのか心当たりがないのにおしりニキビがひどい時には、是非皮膚科に行って原因を突き止めてもらいましょう。

もしかすると、もともと皮膚が弱く、何かに反応を起こしてしまっているという事も考えられるし、なんと!

「カビ」という事も近年ではよくあるようです。


一般の皮膚科での治療

ひどいおしりニキビや長引くおしりニキビ、繰り返しできるおしりニキビの場合は、ためらわずに病院に行ってみてください。 でも、病院に行くのはちょっと恥ずかしいし大げさな気がする・・・。 場所が場所なだけに、できたら自力で治したいですよね。 生活習慣を見なおしたり、おしりニキビ専用商品を試してみたけどダメだった! ならやっぱり病院です。


女医さんが安心?

ちょっとした炎症くらいなら、どの科の医師でも良いかもしれませんが、やっぱり皮膚科に行ってみてください。 もしかしたら単なるおしりニキビでない可能性もあります。 それと、女性の医師の方がなにかと安心かもしれませんね。

皮膚科での治療方法

おしりニキビの治療には、多くの場合塗り薬が処方されます。 炎症を抑えるための抗菌剤・抗生物質やビタミン剤も合わせて出されることもあります。 場合によっては飲み薬が処方されることも。 また、にきびの芯や膿を切開して出すこともあります。


おしりニキビをなかったコトにしたいなら病院で

rogo
機械
進行中のかゆかったり、痛かったりするおしりニキビは皮膚科に行くことが多いと思いますが、実はおしりニキビも病院で治療できるんです。
例えば、おしりニキビの治療をしてくれるクリニックに「湘南美容外科」があります。


湘南美容外科でおしりニキビ

湘南美容外科は、来院数66万人以上で日本一、全国46院を展開するクリニックです。
その中の美容皮膚科だけでも来院者も190万以上! シミ・シワ・たるみなどのフェイス部位だけでなく、お尻にきび治療も行っています。


SBC式治療

湘南美容外科ではおもに4つの方法でおしりニキビの治療をします。

●ピーリング(サリチル酸マクロゴール)
●アクネライト
●イオン導入
●ハイドロキノンクリーム

ピーリング

薬剤で皮膚の角質層から表皮上部層をはがしやすくして、肌のターンオーバーを促進します。

アクネライト

アクネライト
アクネ菌に照射することで高い殺菌作用を生むアクネライト。 重度の赤いにきびにも狙いを定めて高い効果が期待できます。

イオン導入

イオン導入
分子量の大きい成分を直生細胞内に浸透することが出来る新しい導入法。 細胞の構造や機能を傷つけることがないので安心です。

ハイドロキノンクリーム

「肌の漂白剤」といわれるハイドロキノン。 シミの原因のメラニン色素の合成を阻止するので、シミ・そばかすの治療の多く使用されています。

にきび跡のクレーターや凸凹には

●皮膚表面に微細な穴を開けて速い効果を生み出す「ダーマペン」
●レーザーで、にきび跡のクレーターや凸凹にアタックする「フラクショナルCO2」

などの治療法以外にもイロイロと施術メニューがあるようなので、本気で悩んでいる人は一度相談してみてはいかがですか?クリニックによって治療が出来る内容が異なるので、事前に調べるか問い合わせてみてくださいね。

放置しないで!そのおしりニキビ

おしりニキビに気がついたら、すぐに何らかの対処をしましょう。 一番いけないのは、どうせ服で隠れてしまうからといって安心してしまい、そのままにしてしまう事です。

気にはなりつつ、かゆい赤いポツポツから化膿→色素沈着した黒ずみまであっというまに悩みが移り変わっていきます。

どの段階も悩ましいですが、「治った~」と思っていたのに汚いおしりになっていたら悲しいですよね。

おしりニキビは長期化することも

おしりニキビに悩んでいる人の中には、長期間に渡るおしりニキビに困っている人もいて、皮膚科に通っている人も・・・。

●おしりニキビ専用商品を使ってもなかなかおしりニキビが治らなかった
●皮膚疾患や、もともと何かアレルギーを持っている人
こんな人は、皮膚科で薬を処方してもらった方が安全です。

まとめ ~早期発見!早期治療を~

虫眼鏡

おしりニキビができていると気づいた時から、おしりニキビの治療をスタートさせることが大切です。

できるだけ早期発見して、早めに処置していく事が、短期間での完治、再発防止につながっていきます。

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ