おしりがかゆい


乾燥や炎症でかゆくてたまらないおしりニキビ。 ついつい掻いてしまって「痛っ!」

にきびを悪化させてしまったり、ニキビ跡の原因になったりします。

そんなかゆいおしりニキビの症状と原因・対処法ををご紹介します。

 

かゆくてたまらない!おしりニキビ


かゆくてたまらない!おしりニキビ

おしりニキビのかゆみを抑えるためには、

・保湿する
・冷やす


の2点が大切です。

保湿には、おしりニキビを悪化させないよう、おしり専用のケアアイテムを使いましょう。 さらに、ケアアイテムは、配合成分をチェックして無添加のものを選ぶことも重要ですよ。

>おすすめのおしりニキビケアアイテムはこちら


かゆみだけでなく、皮膚疾患全般に言えることですが、肌にとって保湿は命です。

健康な状態の肌は、角質細胞間脂質のバリアに守られて、水分の蒸発を防いでいます。

ところがそのバリアが崩れたら・・・。

元気な肌なら、自力で修復して元の状態に回復してくれますが、それを上回るダメージがあると保湿剤に頼る必要がでてきます。

おしりの保湿におすすめのアイテムは、無添加のおしりニキビ専用保湿ジェル、【ピーチローズ】です。

おしりニキビになっている状態というのは、乾燥と雑菌などで肌が傷ついています。

添加物などが入っているものだと、肌に刺激を与え、更にかゆくなる可能性があるので注意が必要です。

おしりニキビ専用ケアアイテム ピーチローズとは

おしりニキビ専用ケアアイテム ピーチローズとは

まず、ピーチローズがおしりニキビにおすすめしたいポイントについては3つあります。

1. おしりの厚い角質もダブル保湿
2. 美白有効成分で集中的に肌をケア
3. 無着色・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリーの無添加


です。 それぞれの効果を、さらに詳しくご紹介しましょう。

ピーチローズの公式サイトへ >>

 

おすすめポイント1 ダブル保湿

ピーチローズは、従来のヒアルロン酸を約300分の1にサイズダウンし、浸透力を高めた【超・低分子ヒアルロン酸】という保湿成分がたっぷりと配合されています。 さらに、低分子ヒアルロン酸で角質まで潤いを与えたあと、【高分子ヒアルロン酸】が肌表面に蓋をしてくれるダブル保湿で乱れた肌環境を整えます。

 

おすすめポイント2 美白有効成分などで肌を集中ケア

ピーチローズは、高濃度プラセンタとアルブチンで肌をやさしく整えて、古い角質をケアし集中美白してくれます。 また、セラミドも配合しているので、潤いバリアを作って乾燥や外的刺激からお肌をしっかりブロックしてくれます。

ピーチローズの公式サイトへ >>

 

おすすめポイント3 低刺激で無添加なのでどこまでも肌に優しい

ピーチローズには、アルコールや鉱物油が含まれていないので肌への刺激が少なく、また、パラベンフリーの無添加なので非常に肌に優しいです。

ジェルタイプなので、テクスチャーも軽く、使い心地も抜群です。

ピーチローズの公式サイトへ >>

 

冷やす

冷やす

かゆい時は冷やす! これは、家にあるもので手軽にできて、一番即効性のある方法だと思います。

アトピーの人などもお医者さんから「かゆい時は冷やして」と言われます。

冷やすことでかゆみが収まる理由は 、

●冷やすことでヒスタミンの分泌を抑えることが出来る
●冷やすことで、毛細血管が収縮。痒みを感じる神経が静まる


からです。

冷やしたタオルをあてるだけでも良いですが、保冷剤を利用するという手もあります。

冷やすと、かゆみも麻痺して心も落ち着きますよ。

会社や学校などでおしりを出して冷やすのは難しいですが、お風呂あがりなどで体温が上がり、痒みのヒドい時にはピッタリです。

根本治療にはなりませんが、かゆい時には是非試してみてくださいね。

 

おしりニキビがかゆくなる原因は?


おしりニキビがかゆくなる原因は?

おしりが痒くなってしまう大きな原因は「乾燥」「雑菌」です。 皮膚の乾燥がひどく、水分量が少なくなてしまうと皮膚のバリア機能が低下してしまうので、ちょっとした刺激でかゆみを感じてしまうことも。 普段なら問題にならない下着の擦れや、石けん類の刺激が、無防備な肌にはかゆみとなってしまうことも少なくありません。

乾燥によって、細菌が増殖しやすくなることもありますし、乾燥によるかゆみに耐えられず掻いてしまうことで一層雑菌を付着させてしまいます。 しかも経験があると思いますが、掻けば掻くほどにかゆみが増してしまう・・・これは搔くことでかゆみの元であるヒスタミンを誘発してしまうから。 掻くことが刺激となってまたかゆくなるという悪循環に陥ってしまうのです。


おしりニキビは絶対に掻いちゃダメ!


かゆいのに掻けないって結構つらいですよね。 場合によっては痛みよりも辛いかもしれません。 でも掻いたら皮膚の組織が破壊されて、さらにその刺激でかゆみが増してしまったり、そこから雑菌が入って悪化することもあります。

 

日常で出来るかゆいおしりニキビの対策

毎日つける下着や、お風呂の時の洗い方を改善するだけでも、かゆみのあるおしりニキビの対策になるんです。 ぜひ、試してみてください。

 

お風呂でできるおしりニキビ対策

かゆいおしりニキビの悩みを少しでも和らげたいなら、すぐにでもできるこんな方法もあります。

●お風呂の時 入浴の時に、知らず知らずのうちにおしりニキビを悪化させているかもしれません。
●高い温度のお風呂に長時間つかる
●タオルでゴシゴシ洗う
●石けんにこだわらない
●ゴシゴシ拭く
●そのまま下着を履く


高い温度のお風呂に長時間浸かると、血行が良くなりすぎてかゆみが出てきます。 そこでゴシゴシ洗ったり、タオルでこすったりしてしまうとあっという間に皮膚のバリアが・・・。 石けんは低刺激のものにしてください。 それと、下着を付ける前には保湿を忘れずに。

 

下着にこだわっておしりニキビ対策

下着にこだわっておしりニキビ対策

●下着の素材は何ですか?
もしも通気性が悪いようなら変えてみてください。 ムレがおしりニキビの原因かもしれません。
●サイズは合っていますか?
もしも下着のラインの部分におしりニキビができているなら、擦れてできたのかもしれません。 大きめなサイズに変えたり、デザインの違う下着に変えてみるのも良いかもしれません。
●柔軟剤や漂白剤を使ってない?
細菌は香りにこだわって柔軟剤を使っている人も多いと思いますが、おしりニキビがかゆい間はちょっと控えた方が良いかも。 洗剤もできたら無添加の製品がオススメです。

 

基本中の基本!清潔に保っておしりニキビ対策

おしりを清潔に保つのはいうまでもありませんが、爪もキレイにしてください。 長い爪はうっかり掻いてしまった時に皮膚を傷つけてしまいます。 また、爪の間には雑菌がビッシリ。 おしりニキビが治るまでは特にしっかりとケアしてくださいね。

 

かゆくてどうしようもなかったら

●おしりニキビの黒ずみの対処策
かゆいのは辛いです。 どうにもかゆみに耐えられなくなった時は、それは身体からの悲鳴です。 恥ずかしい気持ちは置いておいて病院に行きましょう。

病院からかゆみを抑える薬を処方してもらってしっかりと治療に専念してくださいね。

 

かゆいおしりニキビを治すまとめ

おしりニキビのかゆみを治すために、一番大切なのは患部を清潔に保ち、保湿をすることです。

その時使う保湿剤は、おしりニキビ専用で低刺激・無添加のものを使うことをおすすめします。

かゆくて眠れないほどの時は、冷たいタオルや保冷剤などで冷やすのも手です。

毎日の生活習慣にも気をつけて、かゆいおしりニキビを撃退しましょう!

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ