痛い


悩み別おしりニキビの原因と症状&対処法ー痛い


三大おしりニキビの悩みの一つ「痛い」

痛い痛いおしりニキビの場所は多くの場合、おしりのほっぺといわれるあたりか、おしりと太ももとの境目あたり。

ほっぺの場合は、イスに座った時に痛い!
おしりと太ももの境目の場合は、下着が擦れて痛い!

それと炎症が起きて痛い場合と膿んで痛い場合も・・・。

そんな悩める痛いおしりニキビの症状と原因&治し方をご紹介します。


痛いおしりニキビの種類


痛いおしりニキビ。 早く治したいけれど、下着で擦れたりイスに圧迫されてなかなか治ってくれません。 そんな憎っくきおしりニキビについて詳しく見ていきます。


炎症を起こして痛い赤ニキビとは?

赤くブツブツしてしまって炎症が起きてしまった赤ニキビ。 痛かったりかゆかったりで赤く腫れてしまっています。

悪さしているのはアクネ菌


赤にきびは、アクネ菌が繁殖して炎症が起きている状態です。
毛穴が皮脂や汚れなどで塞がれて、内部でアクネ菌が繁殖してしまっています。

おまけに皮脂を栄養にするのでどんどん増殖して周辺の毛穴や組織にまで炎症が及んでしまうんです。 赤い痛いおしりニキビはアクネ菌が原因なんです。


アクネ菌とは?

赤ニキビの原因となっているアクネ菌は、私達の皮膚のどこにでもいる常在菌の一つです。 皮脂を好むので、カラダの中の皮脂分泌の多い場所に住み着いていますが、普段はそんなに悪さをしているわけではありません。

赤ニキビを更に悪化させるアクネ菌

赤ニキビ
ただし、皮脂が過剰に分泌されたり、毛穴に汚れが詰まった時には途端に活動が活発になるのです。 アクネ菌は皮脂を分解して脂肪酸を作り出すのですが、この脂肪酸がにきびの赤みを引き起こします。 さらに、アクネ菌は酸素が大嫌い! だから毛穴の深い部分にどんどん入り込んで皮脂を栄養にますます炎症を悪化させてしまいます。

アクネ菌対策

アクネ菌の好みと弱点を考えると、アクネ菌の活発化を抑えることができます。
アクネ菌が好きなのは皮脂と雑菌です。 なので、毛穴に詰まった皮脂や汚れを取り除くことでかなりの予防になりますね。 なので清潔にしてあげること! それにつきますね。

かといってゴシゴシ洗いは厳禁です。 皮膚を傷つけてかえって悪化させてしまいます。 それと乾燥対策を充分にしてあげてください。 肌を守るのに最高の方法は何と言っても、保湿による肌バリアに叶うものはありません。 それとアクネ菌の弱点は酸素です。 最近、青色LEDの光を照射することで、アクネ菌を参加させて破壊する方法が注目されています。


膿んで白くプチッとなった痛いにきび

白にきび
にきびの最終段階とも言える膿んで芯のできてしまったおしりニキビ。
アクネ菌の悪さで、炎症が起きてしまった赤いニキビ。
それをやっつけようと出動した白血球の死骸が膿の正体です。
同じ白いプチっにしても、初期段階のプチの中身は皮脂なので、実は全然違うものなんです。

皮膚の奥深くまで炎症が広がっているので、痛いのはもちろん、かゆみがあると思わず掻いてしまったり、下着に擦れて潰れてしまったり、かなり厄介な状態です。

この膿を早く出したほうが良いかどうか悩むかもしれませんが、下手に潰してしまうとにおしりニキビ跡の汚い凸凹や黒ずみになりやすいので注意してください。
あまりにひどくなったら病院へ。

黒ずみがきになったらオススメなのが
「ヴィエル ホワイト」

ヴィエルホワイト

vl詳細vl詳細


痛いおしりニキビの原因

おしりが痛い
おしりニキビが他の部位のにきびと違うのは下着と「座る」という行為のせいです。
具体的な原因をみていきましょう。

下着のムレ

私達のおしりは、お風呂以外のほぼ1日じゅう下着に包まれています。 汗をかきやすい夏場だけでなく、冬場もストッキングなどを重ねて穿いてしまうので、常にムレている状態になってしまっています。 赤い痛いにきびの原因菌のアクネ菌は、皮脂や雑菌が大好きで酸素がキライ。 こもった環境のおしりはアクネ菌の増殖を活発化させるのに最高の環境です。

女性特有の原因

下着女性には毎月の生理があります。
これもおしりニキビを作ってしまう原因になります。

というのはナプキンの通気性があがっているとはいっても、やっぱりムレやすくなってしまいますよね。
それに、雑菌も発生しやすいです。

おまけにおしりだけでなく、アンダーヘアと一緒の下着に収まっているのでますます不衛生になることも・・・。

下着のスレ

ただでさえ下着によってムレてしまい、おしりニキビの出来やすい状態にあるおしり。 ちょっとした動きでも下着の繊維で擦れてちさな傷がついてしまっています。 下着の縫い目にできたおしりニキビは刺激を受け続けるので最悪です。

座るという行為

デスクワークの人はいうまでもありませんが、起きている時間の多くを座って過ごしていますよね。 座ることによって、おしりは刺激や圧迫を受け続けますし、もちろんムレます。 化膿したおしりニキビがつぶれて血が出ることもあるかもしれません。 座るという行為そのものがおしりニキビの原因の一つになっています。

痛いおしりニキビの治し方

痛くてたまらないおしりニキビ。
ハート
具体的なおしりニキビの治し方を考えてみましょう。


●赤くブツブツした痛いおしりニキビ
おしりニキビ専用ジェルや市販薬を使用しつつ生活習慣を見直す

見直しボタン

●膿んで痛いおしりニキビ
おしりニキビ専用ジェルや市販薬をしばらく使っても効果が薄かったら病院へ!

見直しボタン


おしりニキビ専用ジェルは ピーチローズがおすすめ!

ピーチローズ

ボタン公式サイト

市販薬はテラ・コートル・クロマイやオロナインなどの評判が良いみたいですね。
病院ならアズノールなどが処方されるかもしれません。

ボタン公式サイト

また、自分でできる工夫もご紹介しますね。


下着を上手に選ぶ

下着を選ぶ
おしりニキビは、通気性のある下着選びが大事です。 デザインの可愛さだけで選ばず、素材にこだわってみてください。

天然素材の絹(シルク)や綿(コットン)なら、汗の吸収もよく通気性も◎。

逆に避けたい素材は、化学繊維やナイロン・ポリエステル系です。
思い切ってTバックや最近流行りのふんどしタイプの下着にチャレンジしてみても良いかもしれません。

座るときの工夫

デスクワーク
長時間のデスクワークや授業でおしりの通気性が最悪になっていない? それはおしりニキビを悪化させたり、新しく作る原因かも。
そんな時は、クッションにこだわってみませんか?
いつものイスにクッションを利用するだけでお尻への圧を分散することができるのでかなり有効ですよ 。

おすすめクッションは、低反発タイプです。
いつものイスにクッションを利用するだけでお尻への圧を分散することができるのでかなり有効ですよ 。 進化型として、低反発+ゲルタイプです。

ゲルが加わることで、座り心地が軽く快適さもプラス!
その他、円座タイプやムレ防止タイプなどあるので、是非調べてみてください。

その他の工夫

おしりニキビが痛くて悩んでいるなら、自然と避けるかもしれませんが、硬いジーンズやムレ安い素材の衣服にも気をつけてください。

硬い素材や縫い目のゴワゴワで、膿が潰れてしまったうことも。 何より刺激がイヤですよね。 通気性の良い、自然な素材のものを身にまとってくださいね。

↑ PAGE TOP

外為ジャパンの口コミ